SHONAN FUN BEACH 2016
雨の中、ご参加ありがとうございました!
【1】


週の初めから台風16号の動きと秋雨前線を気にしながら迎えた2016.9.22 秋分の日 木曜の早朝。

台風は火曜には去っていたものの、台風一過の秋空とはいかずに前線の影響で雨予報。小雨くらいであれば予定通り決行のSHONAN FUN BEACH。

しかし予想以上に雨が降り、雷レーダーによると近くで雷も落ちているコンディション。

安全第一のビーチイベントは、江の島ヨットハーバーを集合場所に変更して、屋内でも可能なアクティビティを中心に実施することをAM6:30に決定、AM9:00からの朝ヨガTAMAOクラスからSHONAN FUN BEACH2016はスタートしました。

 

今年のSHONAN FUN BEACHは神奈川の海の魅力を発信するFeel Shonanキャンペーンの一環として、湘南のシンボル江の島のある地元藤沢市も加わり実行委員会組織で運営。

イベントMCはムラサキスポーツ契約プロボディーボーダーでもあり実行委員として運営にも携わった西山千草。

img_4546_r

 

 

江の島ヨットハーバーにあるヨットハウスの2F には、雨の中でもたくさんのビーチガールが集まりヨガタイムがスタートした。

img_5872_r

img_5917_r

朝ヨガの講師を務めた、海をこよなく愛するヨギーニ、そしてサーファー、パドラー、フリーダイバーであり、最近では鎌倉の海沿いにオープンした材木座テラスにあるヨガスタジオgypsea by HONEYのプロューサーとしても活躍中のTAMAO。ヨガプラクティスで培ったバランス感覚、サーファーとして大切にしている自然との共存を最大限に生かしたティーチングによるクラスは予定より長い時間をかけてじっくりと行われた。

img_4540_r

 

 

 

SHONAN FUN BEACH2016のメインとなるWOMEN’S SUP RACE & FUN PADDLEの安全祈願セレモニーや、表彰式のレイ贈呈で呼ばれていた、TAMAOと親交が深いフラダンサーNiulani Akaneがジョインし、ハワイアンのひょうたん楽器で呼吸に合わせてリズムを取りシャバアサナ。

img_4510_r

img_4537_r

img_5974_r
朝ヨガ終了後の集合写真は充実の笑顔があふれる。突然の屋内での実施により、即興で生まれたスペシャルなヨガクラス。参加者同士の距離もぐっと近く感じる空間となり、繋がリを得られる暖かい時間となった。

 

kuaaina01ヨットハウス横には小田急線片瀬江ノ島駅前にもこの春オープンしたKUA’AINAのキッチンカーも到着!

ハワイオアフ島ノースショアで40年以上愛され続け世界中の人々を満足させるハンバーガーは湘南エリアでも大人気。

100%ビーフのプレミアムバディを溶岩石を敷きつめたチャコール式グリラーでじっくり焼き上げ、丁寧につくる唯一無二ハンバーガーの味を堪能した。

img_6258_kua_r

 

 

会場ではイベントTシャツを自由にカスタマイズするワークショップが開催。ハサミで裾をカットしてフリンジを作ったり、夏のビキニの重ね着にピッタリなオリジナルのTシャツが次々と出来上がっていました。

カスタマイズがまだの人は、とっても簡単なのでぜひ自分だけのオリジナルを作って楽しんでみて。

img_6273_r

tcustom

 

キッズエリアに展示された、アウトドアで持ち運びも簡単な空気で膨らますCOTTY BAGコーナーも大盛況。ご覧の通り!一度腰を下ろせば眠りを誘ってしまうほどの快適さ。

img_6255_r

 

 

Niulani Akaneによる、フラミニレッスンも屋内で開催。日頃の姿勢を見直しながらフラのステップを学び、最後には自身で作ったという簡単な曲を全員で声に出して歌いながら踊った。

img_4559

img_6143_r

Photos:Takatoshi Shibamoto

午後には雨雲が去り少しの晴れ間も見え、ガラス張りの江の島ヨットハウス2F は明るい光が差し込んできた。

FUN BEACH PARTYの時間を早め、アフターパーティーと一体化したSHONAN FUN BEACHはまだまだ続く・・・。

SHONAN FUN BEACH 2016 オフィシャルウェブサイト

http://shonanfunbeach.com

0