Postcards from Japan:ケリアと#3Amigosの旅日記


 

3人の駆け足でのトリップも終盤に差し掛かってきたけど、日本中を一週間旅した後の3Amigosはまだまだ太陽とお寿司を満喫していた。
ケリアに今回の冒険と、道中での3Amigosとしてのお気に入りの瞬間についてまとめてもらい、彼女達のライフスタイルについても少しだけ聞いてみた。

 

>>Postcards from Japan: #3Amigos ブルーナ・シュミットがGreenroom Festivalへ!

>>Postcards from Japan:モニカと#3Amigosの東京24時間限定レポ

 

ケリアの日出る国でのお気に入りの瞬間については、ここから。
3Amigosについてまず最初に知っておかなくちゃならないことは、朝三人を動かすにはコーヒーが絶対必要って事ね。これが私達にとって幸せな場所。

RoxyJapan_WednesdayMay25th-28(2)[1]

私達って時々楽しんでるって強調するためにがんばり過ぎな写真をインスタにフィードしちゃうことがあるけど、本当はいつもの風景の瞬間にこそ、かけがえのない物があるのよね。
今回の旅でのお気に入りを下にまとめたから、スクロールしてみてね。

 

ブルーナは90年代っぽいビキニは私のために作られたんだって確信してたわ。
彼女の言う通りかどうかはわからないけど、とりあえず着て走っちゃう。どう思う?

RoxyJapan_WednesdayMay25th-52[1]

 

Monzy:彼女は太陽みたいに明るくて暗くなったりしないし、みんなをハッピーにするの。彼女の身体の中には1本の「愛すべき」っていう骨しかないのよ。彼女は言うまでもなく私が知ってる人の中で一番RIGGED(いけてる子)よ。あの完璧なスマイル!この写真大好きよ!

RoxyJapan_WednesdayMay25th-38[1]

RoxyJapan_TuesdayMay24th-30[1]

 

Bru Bru:”classy”でググってみて。彼女の写真が出てくるはず。自然に気品があるの。彼女の見かけだけを言ってるんじゃないのよ。心が唯一無二なの。彼女の粘り強さは国を導けるわね。

RoxyJapan_WednesdayMay25th-43[1]

RoxyJapan_TuesdayMay24th-87[1]

 

午後はいつもどこかのビーチにいるわ。今回は千葉の黒っぽい砂を楽しんだわ。
ちょっとしたハッピーアワーとリアーナとビヨンセの音楽抜きではいられない。
この写真が撮られた後はビーチダンスパーティになっちゃったって信じるでしょ?

RoxyJapan_TuesdayMay24th-27(2)[1]

 

千葉での素晴らしい時間はご褒美みたいだったわ。この写真は私の内側を凄く幸せにしてくれる。
海ってほんとに素晴らしい。太陽が海に沈む時って、他に比べられる物はないわよね。

RoxyJapan_TuesdayMay24th-108[1]

 

私のチーム、私達のチーム、我らが3Amigos。世界中を旅して食べたり飲んだりするのが大好き!
ボーイフレンドや旦那さんを従えたビキニ軍団よ!

RoxyJapan_WednesdayMay25th-45[1]

 

みんながあのタヒチでの記録的なワイプアウトの後、ビッグウェイブでのサーフィンが好きかって聞くの。
ビッグウェイブは嫌いよ!こんなちっちゃな波が好き!

RoxyJapan_TuesdayMay24th-70(2)[1]

RoxyJapan_TuesdayMay24th-87(2)[1]

すっごく楽しく遊ばせてくれて、ありがとう千葉。

RoxyJapan_TuesdayMay24th-22(2)[1]

3Amigosの1番良い写真がこの旅で撮れたかもしれない。
日本は本当に私達の良いところを引き出してくれたわ。3人でおそろいのビキニのTatooをいれたって言ったっけ?そう!これが私達の公式なギャングサイン、「一生3Amigos」よ。

3Amigos

Licensed material used with permission by ROXY

0

Leave A Comment

Your email address will not be published.